警視庁、700万円をだまし取った詐欺事件の容疑者画像を公開

 警視庁は14日、架空の債権募集を募り700万円を騙し取った容疑者を指名手配した。

警視庁のwebサイトでは電話で話している犯人の防犯カメラ映像も公開されている(画像は警視庁公式Webサイトより)

 警視庁刑事部のツイッターアカウント「警視庁刑事部『公開捜査』/@MPD_keiji などで画像を公開しており、広く情報提供を呼びかけている。

 詐欺事件の容疑者は嶋村光洋(31歳)。2014年7月、電話で架空の債権取り引きを持ちかけ、その際のトラブル解決を名目に群馬県の女性から約700万円をだまし取った疑いが持たれている。

RBB TODAY 4月16日(木)13時22分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード