松戸で1千万円詐欺被害

 松戸署は30日、松戸市の無職女性(76)が長男らをかたる電話で現金1千万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。同署によると、4月27日に「入札に使う資料の送り先を間違えた。9百数十万円必要だ」などと嘘の電話があり、女性は近くの路上で「ササキ」と名乗る男に1千万円を手渡した。男は30代くらいで身長約160センチ。七三分けの黒髪だったという。

産経新聞 5月1日(金)7時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード