亡き夫の同僚名乗り900万円詐取 兵庫・姫路の女性が被害

 15日午後、兵庫県姫路市の無職女性(89)が「知人を名乗る男に現金900万円をだまし取られた」と姫路署に届け出た。同署が詐欺事件として捜査している。

 同署によると、11日午前9時ごろ、女性宅に、亡くなった夫の元同僚を名乗る男から「電車で重要な書類や手形を無くし、弁償しなければいけない。900万ほど都合してほしい」「後輩を行かせる」と電話があった。元同僚とは女性も知り合いだったという。

 女性は電話の男の指示に従い、訪ねてきた20代くらいのスーツ姿の男に、11、12日の2回に分けて計900万円を手渡した。その後、不審に思って元同僚に連絡し、被害に気付いたという。

神戸新聞NEXT 6月15日(月)20時57分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード