女性が1010万円被害の詐欺に関与 22歳の無職男を逮捕

 「情報を漏らした」などと言いがかりをつけられ、大津市の女性が現金1010万円などをだまし取られた詐欺事件で、滋賀県警捜査2課などは6日、事件に関与したとみて詐欺などの疑いで、福岡市博多区の無職、田中春也容疑者(22)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年8~9月、架空の団体などを名乗るなどして「情報を漏らした」と女性を脅し、現金1010万円やキャッシュカードをだまし取ったとされる詐欺事件に関与した、としている。

 県警によると、この事件で、女性のキャッシュカードを使い現金を引き出したとして詐欺容疑などで逮捕された男を、田中容疑者が犯行グループに勧誘し、引き出し役をさせたとみて調べている。

産経新聞 7月7日(火)9時36分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード