富士の男性、300万円詐欺被害

 富士市の自営業の男性(77)が27日にまでに、息子をかたる男らに現金300万円をだまし取られたと富士署に届けた。
 同署によると、22日午前、男性宅に息子をかたる男から「病院にバッグを忘れた。会社の開発費800万円が入った口座のキャッシュカードが入っていた」などと電話があった。その後、息子の上司をかたる男に金を用意するよう求められ、男性は同日午後4時ごろ、JR沼津駅北口で現金を取りに来た男に300万円を手渡した。

@S[アットエス] by 静岡新聞 7月28日(火)7時34分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード