巡査部長が1800万円詐欺被害=アダルトサイト閲覧で―福岡

 福岡県警豊前署は29日、県警の50代の男性巡査部長がアダルトサイトをめぐる架空請求で現金約1800万円をだまし取られたと発表した。
 県警が詐欺事件として捜査している。
 同署によると、巡査部長は5月にスマートフォンを閲覧中、アダルトサイトに会員登録されたとの表示が出たため、解約手数料として32万円分の電子マネーを支払った。
 しかし、その後も別のアダルトサイトに登録されているなどと男の声で電話があり、料金を請求された。今月27日までに、指定された金融機関の口座に19回にわたり、計約1800万円を振り込んだという。翌28日に豊前署に相談し、事件が発覚した。

時事通信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード