詐欺未遂疑い、大学生を逮捕 岐阜県警、だまされたふり作戦

 岐阜県警捜査2課と大垣署は17日、詐欺未遂の疑いで、東京都あきる野市、大学4年生(23)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、8月初旬、証券会社の社員をかたり、岐阜県大垣市内の無職女性(75)宅に電話し、架空会社の社債の購入を持ち掛けて、現金600万円をだまし取ろうとした疑い。

 署によると、女性は家族に詐欺ではないかと指摘を受け、署に相談。だまされたふりをして、署員が女性宅に張り込んでいたところ、容疑者の大学生が現金を受け取りに来たため、現行犯逮捕した。

岐阜新聞Web 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード