USJの障害者チケット販売=詐欺容疑で36歳男逮捕―大阪府警

 大阪市のテーマパーク「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」の値段の安い障害者向けチケットを一般向けチケットとして販売し、現金をだまし取ったとして、大阪府警此花署は14日までに、詐欺容疑で住居不定の自営業山下慎太郎容疑者(36)を逮捕した。  容疑を認め、「生活に困り、2月ごろから約170枚売った」と供述しているという。  逮捕容疑は7月26日、USJ近くの路上で女子高校生(16)ら3人に、1枚3600円の障害者向けチケットを「200円安くする」と言って1枚7000円で売り、計2万1000円をだまし取った疑い。  同署によると、山下容疑者は障害者向けチケットと分からないように値段の表記をマジックで黒塗りにしていた。女子高校生らが入場しようとしたところ、スタッフが黒塗りに気付き、同容疑者の不正が発覚した。

時事通信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード