「かけ子」男4人逮捕=詐欺容疑、被害1億円か―警視庁

 「金融庁から処罰される」などとうそを言い、高齢女性から現金計200万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは7日までに、詐欺容疑で東京都府中市東芝町、職業不詳富岡正光容疑者(38)ら男4人を逮捕した。
 同課によると、富岡容疑者は黙秘しており、他の3人は容疑を否認している。
 同課によると、4人は都内のアジトを拠点に、被害者にうその電話をかける「かけ子」。このグループによる被害は昨年1月以降、総額で約1億円に上るとみられる。
 逮捕容疑は昨年10~11月、証券会社の社員などを装って東京都葛飾区の無職女性(78)に電話し、「あなたの名義で証券取引所に入金した」「これは名義貸しだ。あなたも金融庁から処罰される」などとうそを言い、トラブル解決名目で計200万円を都内の私書箱に送付させ、詐取した疑い。

時事通信 9月7日(月)14時7分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード