「受け子」と見張り役2少年を詐欺容疑で逮捕 埼玉

 息子を装って仙台市の無職女性(81)から現金400万円を詐取したとして、大宮署は詐欺の疑いで、いずれも東京都の建築作業員で19歳と18歳の少年2人を逮捕した。現金を受け取る「受け子」役の19歳の少年は容疑を認め、見張り役の18歳の少年は容疑を否認している。

 逮捕容疑は他の人物と共謀し、3日午後9時ごろから数回、女性方に会社員の次男を装い「投資で失敗してお金を使い込んだ。400万円用意できないか」などと電話。4日午後、女性をさいたま市の東武北大宮駅まで誘導し、現金をだまし取ったとしている。

 警察官が不審な行動をする2人と女性を発見。女性が「お金を渡した」と説明したため、駅周辺にいた少年らを取り押さえた。

産経新聞 9月6日(日)7時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード