銀行協会名乗る特殊詐欺 80歳女性、30万円だまし取られる 神戸

 神戸西署は、神戸市西区に住む無職女性(80)が、警察官や銀行協会をかたる男にキャッシュカードなどをだまし取られ、現金約30万円を引き出される特殊詐欺被害にあったと発表した。 同署によると、26日正午ごろ、同署員を名乗る男から「あなたの個人情報が流出している。(流出情報を)取り消すためにキャッシュカードが必要」と女性方に電話があった。 女性は約30分後、自宅を訪れた銀行協会を名乗る男に、キャッシュカード、クレジットカード計4枚を手渡し、暗証番号を教えたという。不審に思った女性が同署に相談し被害が発覚した。同署は詐欺事件として捜査している。

産経新聞 9月28日(月)9時20分配信  元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード