21歳俳優の男、詐欺容疑で再逮捕 70代女性から多額の現金奪う

 大分南署は15日、面識のない大分市の70代女性から多額の現金をだまし取ったとして、詐欺容疑で川崎市多摩区の俳優・若浜光一容疑者(21)=詐欺罪で起訴=を再逮捕した。

 同署によると、若浜容疑者は特殊詐欺グループの一員で、現金の受け取り役を担当。女性には、会計事務所の職員を演じて近づいたという。

 逮捕容疑は6月、複数の人物を共謀し、女性宅に息子を装って「部下のミスで1000万円必要だ」などと電話。女性を大分市内の路上などに呼び出し、2回にわたり現金計1100万円を詐取した疑い。

 若浜容疑者は、この女性から同じ手法で以前にも計600万円を詐取したとして、大分県警が8月に詐欺容疑で逮捕していた。

 若浜容疑者のものとみられるホームページによると、高校2年から芸能活動を始め、テレビCMやドラマなどに出演していた。

スポーツ報知 9月15日(火)21時38分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード