「妊娠した」と嘘つき現金だまし取った40代女を逮捕 兵庫県警

 偽名を使って知り合った会社員男性(25)に「妊娠した」と嘘をつき、出産費用などの名目で現金をだまし取ったとして、兵庫県警灘署は21日、詐欺容疑で、山形県新庄市千門町、無職、佐藤恵容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めているという。

 同署によると、2人はインターネット上のゲームで知り合った。佐藤容疑者は昨年8月、偽名を名乗り、年齢を20代と詐称して男性と面会。繰り返し金を要求されることを不審に思った男性の家族からの相談で被害が発覚した。佐藤容疑者と男性が会ったのは1回きりだったという。

 逮捕容疑は昨年9〜12月、神戸市灘区の男性に妊娠したなどと嘘をつき、銀行口座に現金83万6千円を振り込ませて詐取したとしている。

産経新聞 10月22日(木)9時49分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード