「融資には保証金などがいる」26万円詐取の4人を容疑で逮捕 福岡県警

 福岡県警は27日、融資保証金などを名目とした特殊詐欺グループを摘発し、福岡市中央区清川3丁目、無職男(24)ら4人を詐欺容疑で逮捕した。

調べでは、4人は共謀し、今年6月から7月にかけ、北海道札幌市の無職男性(50歳代)に電話をかけ、架空の会社社員を名乗って融資話をもちかけ、「保証金3万円と、ブラックリストのデータ修正費用が必要」などとだまし、男性から合計26万円をだまし取った疑い。

西日本新聞 10月27日(火)17時30分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード