仕事の「カラ受注」でアルバイト料だまし取る 元会社員の男を詐欺容疑で逮捕

 人材派遣会社に勤務していたときに、架空の仕事を受注したように装い、同社から現金をだましとったとして、滋賀県警草津署は30日、詐欺の疑いで同県守山市二町町の警備員、新井茂容疑者(62)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、同県栗東市の人材派遣会社に勤務していた平成26年5~10月、同県湖南市内に実在する運送会社から仕事を受注し、アルバイト計270人を派遣したように装い、アルバイト料として現金約238万円をだまし取ったとしている。

 草津署によると、新井容疑者は同社で営業室長として営業などを担当していた。平成27年1月に人材派遣会社が刑事告訴し、発覚した。

産経新聞 10月1日(木)8時52分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード