息子装い詐欺未遂容疑 「かけ子」5人逮捕

 息子を装って高齢の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、県警捜査2課と警視庁の合同捜査本部は29日までに、詐欺未遂容疑で住所不定で無職、加川隆太容疑者(21)ら男5人を逮捕した。

 同課によると、男らは特殊詐欺グループで電話をかけてだます「かけ子」役とみられ、千葉県船橋市のマンションの一室を活動場所に使っていた。28日午後に家宅捜索し、高校や大学の卒業名簿約1千校分や携帯電話20台などを押収した。

 宮城県内ではこのグループによる被害が今年2月以降、18件約2300万円に上るとみられ、裏付けを進めている。被害は全国で4千万円を超えるとみられている。

 逮捕容疑は10月27日から28日にかけ、新潟市の女性(71)に息子を装って「付き合っている人に子供ができた。手切れ金として200万円貸してほしい」などと電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとしている。加川容疑者は黙秘しているが、容疑者の一部は容疑をほぼ認めているという。

産経新聞 10月30日(金)7時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード