親族名乗る手渡し詐欺未遂の疑い 現金を取りに来た男逮捕/所沢署

 所沢署は16日、詐欺未遂の疑いで、川崎市多摩区菅仙谷2丁目、無職の男(21)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、氏名不詳の者と共謀し、16日午前9時ごろから、所沢市の無職女性(57)方に親族を名乗り、「会社の送金カードをなくした」「1800万円用意しなければならない」「500万円どうにかならないか」などと電話し、現金500万円をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、女性が詐欺だと気付き、署に電話で相談。16日午後2時ごろ、同市牛沼の歩道で、署員が現金を受け取りに来た男を逮捕した。男は「忘れ物を取りに行ってくれと頼まれただけでだましていない」と容疑を否認しているという。

埼玉新聞 10月17日(土)23時2分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード