警察装い「だまされたふり」指示 男を逮捕 清水署

 清水署と静岡県警捜査2課は30日、過去におれおれ詐欺の被害に遭った女性に対して警察官を装い「だまされたふり作戦」を持ちかけ現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで住所、職業、氏名、年齢全て自称の男を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は別の男と共謀し同日、同区の無職の女性(81)宅に警察官を名乗り「あなたが被害に遭った事件の犯人を逮捕したが、共犯者がいる。おびき出すので指示に従い現金を渡してほしい」と連絡。その後女性の息子を名乗って現金100万円を要求する電話をかけ、同日午後、息子の同僚を名乗り女性宅を訪ねて現金をだまし取ろうとした疑い。同署は認否を明らかにしていない。

 同署によると、女性は既に実の息子に連絡を取り被害に気付いていたため、同署などと本物の「だまされたふり作戦」を仕掛けていた。警察官が女性宅周辺に張り込んでいたところ、訪ねてきたため取り押さえた。同署は現金を受け取る「受け子」とみて、男の身元などを調べる。

@S[アットエス] by 静岡新聞 10月31日(土)8時2分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード