「名簿の名前消すには1千万円かかる」…70代女性、「証券会社」名乗る男に現金だまし取られる

 京都府警右京署は25日、京都市右京区の無職女性(76)が、証券会社を名乗る男らから現金850万円をだまし取られたと発表した。同署は、特殊詐欺事件として捜査を進めている。

 同署によると、10月13日に女性宅に証券会社を名乗る男らから「老人ホームの名簿にあなたの名前が登録されている」「警察に知られると逮捕される」などと電話があり、「名前を消すには1千万円くらいかかる」と現金を要求。女性は現金計850万円を、ゆうパックで東京に送ったという。

 不審に思った女性が24日、市消費生活総合センターに相談し、同センターから同署に申告があった。

産経新聞 11月26日(木)9時43分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード