人気グループのチケット販売装い電子マネー詐取 容疑で24歳男逮捕、送検 兵庫県警

 人気グループ「三代目J Soul Brothers」のコンサートチケットを販売すると偽り、代金として電子マネーをだまし取ったとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課などは16日、詐欺容疑で、伊丹市池尻、無職、安場亮容疑者(24)を逮捕、送検したと発表した。「これまでに6、7回やった」と容疑を認めているという。

 同課によると、安場容疑者はインターネット掲示板にチケットを渡すと嘘を書き込み、決済方法を電子マネーに限定。取引希望者にチケット代相当の電子マネーをチャージさせ、電子マネーを使うためのパスワードをメール送信させる手口で、電子マネーを詐取していたという。

 逮捕、送検容疑は8月、チケット購入を申し込んだ丹波市の女性会社員(23)から3万円相当の電子マネーをだまし取ったとしている。

産経新聞 11月17日(火)8時59分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード