高校生が偽電話詐欺未遂 老人に500万円要求 容疑で逮捕

 福岡県警柳川署は30日、茨城県つくば市の高校生男を詐欺未遂(偽電話詐欺未遂)容疑で逮捕した。調べでは、高校生は仲間と共謀し、今年2月から3月にかけ、福岡県柳川市の無職男性=当時(77)=から、息子になりすまして現金をだまし取ろうと計画。電話で「部下がFXで穴をあけた」「500万円用意できるなら用意して」などとうそを言い、仲間が現金を受け取ろうとしたが、被害者が途中で警察に通報したため、目的を遂げなかった疑い。

西日本新聞 11月30日(月)17時18分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード