20回で計955万円だまし取る 配管工を詐欺容疑で逮捕

 福岡県警折尾署は9日、北九州市八幡西区竹末1丁目、配管工男(45)を詐欺容疑で逮捕した。調べでは、男は平成23年から24年にかけ、宮崎市内に住む無職女性(49)=いずれも当時=に20回にわたって携帯で連絡を取り「材料代を支払わないと、工事がキャンセルになるので、金を貸してほしい」などとうそを言い、合計20回にわたり、女性から合計955万円を振り込ませ、だまし取った疑い。

西日本新聞 11月9日(月)15時46分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード