「付き合ったら2千万円」とウソメール、容疑の男逮捕

 「付き合ってくれたら2000万円あげます」などとウソのメールを送り、1億円以上をだまし取っていたとみられる詐欺グループの男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、自称・派遣社員の毎熊愼一郎容疑者(32)で、去年10月、仲間と共謀し、福岡県の女性(20)に「付き合ってくれたら2000万円あげます」などとウソのメールを送り、出会い系サイトの利用料の名目で電子マネー3000円分をだまし取った疑いが持たれています。

 毎熊容疑者は、この詐欺グループでメンバーを勧誘するリクルーター役だったとみられ、取り調べに対し容疑を認めているということです。警視庁は、毎熊容疑者らが少なくとも数百人から1億円以上をだまし取っていたとみて裏づけを進めています。(06日17:50)

TBS系(JNN) 1月6日(水)19時42分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード