偽電話詐欺で4400万円だまし取られる 大分県中津市の女性

 大分県警が12日明らかにしたところによると、大分県中津市内に住む女性(60歳代)の自宅に、昨年10月以降、投資名目の詐欺被害者や、弁護士を名乗る男から複数の電話があり、「あなたも被害者ですね」「保証会社が保証金を払ってくれる」「あなたのお金を一度預かる」などとうそを重ね、この話を信じてしまった女性が約4400万円をだましとられる事件があった。同県警で捜査している。
中津署=0979‐22‐2131。

西日本新聞 1月12日(火)17時6分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード