婚活女性から700万円詐取=容疑で32歳男逮捕―警視庁

 婚活パーティーで知り合った30代の女性から結婚後の新居購入費名目で現金700万円をだまし取ったとして、警視庁代々木署は7日までに、詐欺容疑で住居不詳、無職田辺晃浩容疑者(32)を逮捕した。  同署によると、同容疑者は医師を名乗っていたといい、「金は使ってしまったが、結婚する意思はあった」と容疑を一部否認している。  逮捕容疑は昨年12月中旬、「近いうちに結婚したい」「一緒に住む家を購入するので出してほしい。残りは自分で用意する」などと女性にうそを言い、700万円をだまし取った疑い。

時事通信 1月7日(木)12時57分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード