11万円騙し取る「子連れ」詐欺

 子ども連れで同情を誘い、見知らぬ人から現金をだましとったとして、逮捕、起訴された男女2人が、別の2人の男性からも現金をだまし取った疑いで、再逮捕されました。

 警察によりますと、飯田敏和容疑者(39)と木ノ桐久味子容疑者(37)は、去年7月、奈良県大和郡山市の商業施設で、見知らぬ男性に「携帯電話や財布を置きっぱなしで歩いてきた。金を貸してほしい」と嘘をつくなど、2人からあわせて約11万円を騙し取った疑いがもたれています。

 2人は容疑を認めていて、警察は他にも被害者がいるとみて調べています。

毎日放送 1月5日(火)19時34分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード