「AV名簿流出」83歳詐欺被害 大津

 大津署は1日、大津市内の無職男性(83)がトラブルの解消名目で現金150万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、先月18日に自宅にはがきが届き、同19日に男性が記載先の電話をかけると男から「アダルトビデオ販売会社が倒産し、顧客名簿が流出した」「出演女性が精神的苦痛を受け刑事告訴する。取りやめさせるにはカンボジアでボランティアをするか、保証金を払う必要がある」と要求されたという。男性は同日、現金を宅配便で東京都内に送った。

京都新聞 2月1日(月)22時50分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード