81歳女性、100万円詐欺被害 孫の上司かたる電話 岐阜・大垣市

 岐阜県警大垣署は11日、大垣市の無職女性(81)が現金100万円をだまし取られる詐欺の被害に遭ったと発表した。

 署によると、10日午前9時30分ごろ、女性宅に孫の上司をかたる男から「お孫さんが病院に行った時にかばんを忘れたので警察に届けた。午後4時30分までにお金を納めなければならないので、お金を用意してほしい」と電話があった。

 女性は、自宅に保管してあった現金100万円を準備、男の指示で市内の路上に現れた男に手渡した。

 現れた男は身長180センチぐらいで中肉、年齢は40歳ぐらいで顔は面長。上下黒っぽいスーツとコートを着用し、サラリーマン風だったという。

岐阜新聞Web 2月12日(金)9時16分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード