<管理費詐欺>6500万円詐取容疑で再逮捕 競艇に浪費か

 分譲マンションの管理費約6500万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は9日、大阪ガスのグループ会社だった不動産会社「大阪ガスコミュニティライフ」(大阪市)の元社員、浦上光広被告(59)=兵庫県伊丹市、詐欺などの罪で起訴=を詐欺などの疑いで再逮捕した。府警は被害総額約2億円のうち、4000万円以上を競艇につぎ込んだとみている。

 逮捕容疑は2011年8月~12年6月の計13回、管理人を務めていた大阪市城東区のマンションの管理費を巡り、偽造した預金払い戻し請求書などを銀行に提出。約6500万円を詐取したとされる。府警は認否を明らかにしていない。

 大阪ガスコミュニティライフは現在、IUCコミュニティライフと社名変更し、大阪ガスグループから外れている。【津久井達、池田知広】

毎日新聞 3月9日(水)11時52分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード