「会社の金使い込んだ…」78歳女性だまし1900万円…長男を名乗る男に手渡す

 兵庫県警長田署は17日、神戸市長田区の無職女性(78)が、長男を名乗る男に現金約1900万円をだまし取られる被害に遭ったと発表。詐欺容疑で捜査を始めた。

 同署によると、3月18日ごろ、長男を名乗る男の声で「会社の金を使い込んでしまった。今すぐ東京まで1千万円を持ってきてほしい」と、女性の自宅に電話があった。女性は同日、指示通りに京浜急行電鉄の大森海岸駅(東京都品川区)に行き、改札の外で、長男の代理だと名乗る30代くらいの男に現金1千万円を手渡した。

 同23日にも再び、長男を名乗る男から「上司に用立ててもらっている金の支払いがある。できる限り持ってきてほしい」と電話があり、女性は翌24日に上京して同じ男に現金約900万円を手渡したという。

 長男(51)から今月15日に電話があり、詐欺に遭ったことが判明、同署に届け出た。

産経新聞 4月18日(月)8時32分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード