「まずいことになった」長男から電話…70歳女性が「墓に使う」と引き出した600万円詐取される

兵庫県警伊丹署は16日、同県伊丹市内の無職女性(70)が、長男をかたる男に現金600万円をだまし取られたと発表した。同署が詐欺容疑で捜査している。

同署によると、今月12~13日、長男の名前を名乗る男から「まずいことになった」「同僚が会社の金を使った。俺にも責任があるので金を用意できないか」と電話があった。女性は同日、金融機関で「墓に使う」と現金600万円を引き出した後、同じ男から電話で指示された京都市東山区の路上へ持参し、長男の代理人と称する男に手渡したという。

女性が同日夜、長男に電話をかけて確認したことから被害が発覚した。

産経新聞 5月17日(火)9時7分配信(日)8時27分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード