親切心踏みにじる…「熊本帰りたい」詐欺 切符代だまし取る

熊本地震の被災者を装い、熊本行きの切符をだまし取ったとして、福井県警福井署は21日、詐欺の疑いで福井市の無職加藤秀雄容疑者(53)を逮捕した。逮捕容疑は5月19日午後9時ごろ、JR福井駅前で福井市の男子大学生(21)に声を掛け、福井~熊本駅までの切符代(2万610円相当)をだまし取った疑い。福井署によると、加藤容疑者は福井駅周辺で、面識のない男子大学生に「熊本地震で子供が亡くなった」「自殺しようと思った」などと説明した。大学生はその後、やりとりを不審に感じて県警に相談。パトロール中の署員が男を福井駅周辺で発見した。調べに対し「間違いない」と容疑を認めているという。

スポニチアネックス 5月22日(日)7時1分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード