芸能プロダクション社長の男、別の女性に対する詐欺容疑で再逮捕

架空の投資話で、女性から現金をだまし取った疑いで逮捕された芸能プロダクション社長が、別の女性に対する詐欺容疑で再逮捕された。
アポロ音楽事務所の社長・小町文仁容疑者(56)は、飲食店経営者の女性(40代)に、「1年後に、400万円の利益が出る」などと、うその投資話を持ちかけ、現金440万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれている。
小町容疑者は5月、同じ手口で、別の女性から300万円をだまし取った疑いで逮捕されていて、その際の報道を見た飲食店経営者の女性が、被害に気づき、届け出たため、事件が発覚したという。

フジテレビ系(FNN) 6月8日(水)23時23分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード