カード取られ300万円被害 静岡の80歳女性

静岡市の無職女性(80)が15日、キャッシュカード2枚とクレジットカード1枚をだまし取られたと静岡中央署に届け出た。同署によると、詐取されたキャッシュカードで現金約300万円が引き出されていた。同署は振り込め詐欺事件として調べている。

同署によると、14日午後4時ごろ、ホテルの窓口担当を名乗る女から「あなたのカードを使って外国人が宿泊しようとしていて、警察が来ている。被害を防ぐため今から伝える番号に電話して」などという電話があった。 指定された電話番号にかけたところ、日本クレジット協会の会員を名乗る男から「カードと暗証番号を変えた方がいい。回収のために男性が行くのでカードを渡して」と言われ、同日午後6時ごろ自宅を訪れた男にカード3枚を手渡し、暗証番号も伝えた。現金は同日午後7時ごろ、市内のコンビニの現金自動預払機(ATM)から複数回にわたり引き出されていたという。

@S[アットエス] by 静岡新聞 7月16日(土)7時58分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード