大和証券元社員を顧客が詐欺容疑で告訴

 大手証券会社「大和証券」(東京都千代田区)の元社員男性(30)に投資名目で約5000万円をだまし取られたとして、顧客が詐欺容疑で警視庁に刑事告訴したことが、同社関係者への取材で分かった。

 関係者によると、大田区在住の60歳代の顧客男性は、蒲田支店の営業担当だった元社員から2013年12月~14年7月、「シェールガスに投資するファンドがある」などとうそを言われ、計約5000万円をだまし取られたとして告訴した。

 同社の社内調査で発覚し、説明を求めたところ、元社員は詐取を否定したが、口座記録の提出を拒むなどしたことから、昨年2月に懲戒解雇したという。

 同社は「個別の案件のため、回答は差し控える」とコメントしている。

読売新聞 10月10日(月)17時11分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード