芸能人装いメール、出会い系に=詐欺容疑で逃亡の男逮捕―警視庁

 芸能人に成り済まして偽のメールを送信し、出会い系サイトの利用料金をだまし取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課などが詐欺容疑で、ソフトウエア会社「フリーワールド」元専務の男(38)を逮捕していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

 同事件では2013年、出会い系サイト運営会社「ウイングネット」元役員らが逮捕されている。

 逮捕容疑は12年4~5月、元役員らと共謀し、40歳だった埼玉県の男性会社員に、元AKB48メンバーの前田敦子さんらを装って「相談相手になってほしい」などと偽メールを送信。出会い系サイトに誘導し、やりとりに必要なポイント代金約137万円をだまし取った疑い。 

時事通信 10月5日(水)11時24分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード