元簡易郵便局長の女逮捕=顧客の810万円詐取容疑―長野県警

 高利率の金融商品があると偽り、顧客から810万円をだまし取ったとして、長野県警捜査2課などは17日、詐欺容疑で同県小諸市の諸簡易郵便局の元局長南沢まち子容疑者(67)=同県上田市上野=を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 日本郵便信越支社は昨年10月、南沢容疑者が約180人から10年間で計約8億9000万円を詐取していたと発表。今月9日に刑事告発していた。同課は他の顧客からも詐取していたとみて調べる。

 逮捕容疑は2014年10月~15年2月、60代の男性に「数カ月で10%の利率が付く」などとうそを言って、3回にわたり計810万円をだまし取った疑い。 

時事通信 11/17(木) 11:57配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード