ヘビメタバンドのメンバーも逮捕、高齢女性から詐取容疑…ビジュアル系「受け子」の指示役

 老人ホームの入居費を借りる名目で高齢女性から現金をだまし取ったとして、大阪府警交野署は10日、詐欺容疑でヘビーメタルバンド「コンチェルト・ムーン」のキーボード担当、前川昭浩容疑者(36)=東京都中野区中央=を逮捕したと発表した。

 同署によると、現金の受け取り役だったビジュアル系バンド「FAZ」元ドラマー、田原尚泰被告(38)=詐欺未遂罪で起訴=を昨年11月に逮捕していたが、前川容疑者は田原被告の指示役とみられる。前川容疑者は「荷物は受け取ったが、詐欺の被害品とは思わなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は昨年10~11月、複数人と共謀し、老人ホーム運営会社の社員などを名乗り、新潟県内の80代女性に「ホームに入居させたい人がいるが、お金がない」「(必要な)300万円は必ず返す」と電話し、女性から現金300万円をだまし取ったとしている。

 同署によると、田原被告が知人に「仕事がしたい」と頼んで紹介されたのが前川容疑者だった。田原被告は前川容疑者の指示で女性宅に出向き、受け取った現金を前川容疑者に渡していたという。

 バンドの公式サイトによると、コンチェルト・ムーンは平成8年に結成。前川容疑者はAKIの名前で27年に加入し、キーボードを担当していた。別にビジュアル系バンド「ジャックローズ」のメンバーとしても活動していた。

産経新聞 2/10(金) 16:11配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード