長野の70代女性、1130万円詐取被害

 長野中央署は24日、長野市内の70代女性が1130万円をだまし取られる特殊詐欺の被害が発生したと発表した。

 同署によると、女性は1月下旬、ある会社の社員を装う男から「あなたが保有している株式は現在、値が下がっているので他の優良株を購入してもらえれば、抱き合わせで株式を売却できる」「購入代金を送って」などと告げられた。女性は2月中旬までの間、計6回にわたり、指定された都内の住所に現金合計1130万円を宅配便で送ったという。その後、本人が家族に相談して発覚した。

産経新聞 2/25(土) 7:55配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード