長野の40代女性、330万円詐欺被害

 長野中央署は1日、長野市内の40代女性が330万円をだまし取られる特殊詐欺被害に遭ったと発表した。

 同署によると、昨年11月下旬に情報提供会社の社員を名乗る男から女性の携帯電話に連絡が入り「あなたにロトの当選番号を教えます。当選金は8億円で、当社は1割をいただきます。まず保証金を振り込んでもらいたい」と告げられた。女性は同下旬~12月上旬に5回にわたり男が指定した銀行口座に計330万円を送金してしまった。その後、連絡が取れなくなり、被害に気がついたという。

産経新聞 3/3(金) 7:55配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード