有料サイト利用名目、245万詐取 滋賀、38歳女性被害

滋賀県警東近江署は26日、滋賀県東近江市内の会社員女性(38)が、有料サイトの利用料名目で約245万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。
 同署によると、今月6日、女性の携帯電話に「有料動画の閲覧履歴がある」とメールがあった。女性は「お客様窓口」と記載されたフリーダイヤルに電話し、サイトやプロバイダーの担当者を名乗る男らの指示に従い、17日までに数十回にわたって計約245万円分の電子ギフト券を購入し、番号を伝えたという。

京都新聞 4/26(水) 23:10配信元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード