少年逮捕、230万円だまし取ろうと高齢女性に電話した疑い/本庄署

埼玉県の本庄署は18日、詐欺未遂の現行犯で、住所不定、無職の少年(19)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、何者かと共謀して、17日午後7時半ごろから上里町の女性(71)方に電話をかけ現金230万円をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、同容疑者は別の男と共謀し、女性の孫(14)をかたって数回にわたり電話。「個人で浄水器を売る仕事を始めた。会社から借りたお金を返さなければならないので、230万円用意して」などと話した。不審に思った女性が、詐欺に気付いて通報。少年が女性方付近に現金を受け取りに現れ、警戒していた同署員が取り押さえた。

 少年は「お金を取りに行ったことは間違いない」などと供述している。

埼玉新聞 5/18(木) 22:33配信元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード