浜松女性 詐欺被害 おいかたる男に330万

 浜松市中区の無職女性(78)が9日、おいをかたる男らに現金330万円をだまし取られたと浜松中央署に届けた。同署によると、6日から8日にかけて女性宅においを名乗る男から電話があり、「女の人を殴ってしまい慰謝料200万円を請求されている」「おじいさんに車をぶつけてしまい、示談金150万円を請求されている」「弁護士が取りに行くから」などと言われた。女性は7日に200万円を、8日には130万円をそれぞれ自宅近くの路上で弁護士を装う男に手渡したという。

 ■200万円詐欺被害 細江署に届け出

 浜松市の女性(79)が9日、おいをかたる男らに現金200万円をだまし取られたと細江署に届けた。

 同署によると、9日正午ごろ、女性の自宅においをかたる男から電話があり「200万円を貸してほしい。株を売って200万以上戻ってくるからそれで返す」などと言われ、自宅に来た男に現金を手渡したという。

@S[アットエス] by 静岡新聞 SBS6/10(土) 7:35配信元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード