<愛知・詐欺>「女性と交際できる」で2031万円被害

 ◇60代の男性「現金を振り込めば…」

 愛知県警は16日、同県半田市の60代の男性会社員が「現金を振り込めば女性と交際でき現金ももらえる」などと持ち掛けられ、現金2031万円をだまし取られたと発表した。半田署が詐欺事件として捜査している。

 同署によると、男性は2014年10月、「紹介女性と付き合うと金がもうかる」との記事を見て、記載の電話番号に連絡した。電話口の男に「現金を振り込めば女性を紹介する。女性と交際すれば振込額の倍の現金を女性からもらえる」と言われたという。

 男性は今年1月までの約2年間、30回にわたり計2031万円を指定の銀行口座に振り込んだ。女性の紹介を受けたことは一度もなかったが、最初の電話相手と同一らしき男から「もう少し振り込めば紹介できる」などと言われ、その度に5万~100万円を振り込んでいた。男性は退職金の前借りや借金で現金を工面していた。

 他県警が調べていた事件で男性の振込先口座が使われており、その捜査過程で被害が発覚した。

毎日新聞 6/16(金) 18:20配信元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード