不明女性のカード使用か 詐欺容疑で韓国籍の男逮捕

 他人名義のクレジットカードを不正使用したとして、福島署は25日までに、詐欺の疑いで、宮城県大崎市古川清水沢、韓国籍の無職李承鎬(イスンホ)容疑者(36)を逮捕した。

 捜査関係者によると、昨年夏から行方が分からない韓国籍とみられる福島市の40代女性と面識がある。女性が関係するカードが使われた可能性があり、同署は入手した経緯などを調べる。

 逮捕容疑は昨年7月7日、富谷市のバイク用品店で、他人名義のクレジットカードを使い、オートバイ保管庫など(約35万円相当)をだまし取った疑い。同署は認否を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、行方不明となっている女性はカードの名義人関係者。知人から昨年夏、「消息が分からない」といった趣旨の相談が同署に寄せられていたという。

河北新報 9/26(火) 10:55配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード