詐欺容疑で自衛官逮捕=転売目的で口座開設―京都府警

 転売目的で銀行口座を開設し、キャッシュカードをだまし取ったとして、京都府警宇治署は5日、詐欺容疑で陸上自衛隊大久保駐屯地所属の陸士長山本真義容疑者(22)=同府宇治市広野町風呂垣外=を逮捕した。

 容疑を認め、「金が欲しかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は昨年10月14日、静岡県内の銀行のインターネット支店で、他人に譲渡する目的を隠して口座を開設し、キャッシュカード1枚をだまし取った疑い。

 同署によると、別の特殊詐欺事件で使われていた口座から山本容疑者が浮上した。同容疑者は10以上の口座を持っていたという。

時事通信 9/5(火) 17:47配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード