少年逮捕、長男装い300万円をだまし取ろうとした疑い「知らない男から詐欺とは聞いていない」/熊谷署

埼玉県の熊谷署は17日、詐欺未遂の疑いで、東京都江東区の自称土木作業員少年(18)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して16日午後10時ごろから数回、熊谷市の無職女性(69)方に長男をかたり「荷物をなくして紛失届を出した時、送金カードが凍結してお金を下ろせない。300万円用意してくれるかな」「部下が行くから渡して」などと電話し、300万円をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、詐欺を疑った女性が交番に通報。警戒中の署員が現金を受け取りに同市内の荒川公園に現れた少年を追跡し、現行犯逮捕した。少年は「知らない男から電話で頼まれて取りに来た。詐欺とは聞いていない」と供述しているという。

埼玉新聞 10/18(水) 23:06配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード