警察官声掛け、詐欺被害防ぐ 70代女性、現金渡す直前

 福島県棚倉町の70代女性が息子を名乗る男の話を信じ、現金400万円をだまし取られそうになっていたことが30日、棚倉署への取材で分かった。

 同署によると、25日から26日にかけ、女性方に息子を名乗る男から電話があり「投資に失敗して400万円損した。弁護士と銀行員がそばにいて、書類を申請すればお金が戻る」とし、大宮駅まで金を持ってくるよう話した。

 女性は26日、新幹線で1人で同駅まで行った。同駅で携帯電話を使い、男とやり取りしていたところ、不審に思った警察官に声を掛けられ、詐欺だと分かったという。

 同署は「なりすまし詐欺」未遂事件として調べている。

10/31(火) 19:14配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード