わざと交通事故起こし保険金626万円詐取 男女4人容疑で逮捕 福岡県警

 第三者を巻き込んでわざと交通事故を起こし、保険金をだまし取ったとして、福岡県警交通捜査課、直方、飯塚、嘉麻署の合同捜査本部は4日、詐欺容疑で、、無職の男(56)=福岡県飯塚市=、無職の男(50)=住所不定=、無職の女(59)=同市=、パート従業員の女(41)=同市=を逮捕した、と発表した。

 逮捕容疑は、意図的に交通事故を起こして保険金をだまし取ろうと共謀し、平成27年12月、同県直方市の路上で、商業施設駐車場からバックで出てきた男性=当時(79)=の軽乗用車後部に、男(50)が運転し、他の3人が同乗した貨物乗用車を故意にぶつける事故を起こし、男性の車に契約されていた自動車共済から対人賠償責任共済金など約487万円、男(50)運転の車に契約されていた搭乗者傷害特約保険金約139万円、合計約626万円にのぼる自動車保険金などをだまし取った疑い。

西日本新聞 12/4(月) 14:44配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード