伊豆市の女性 50万円詐欺被害

伊豆市の無職女性(82)が14日までに、孫を名乗る電話で現金50万円をだまし取られたと大仁署に届けた。

 同署によると、13日午後3時ごろ、女性宅に「取引先との間に損害金が生じてしまう。お金を貸してほしい」などと電話があった。女性は自宅付近に来たキクチと名乗る男にキャッシュカード1枚と通帳1通を手渡し、暗証番号を教えた。口座からはその後50万円が引き出されていた。キクチと名乗る男は30代半ばで身長は170センチ程度、細身だったという。

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 12/15(金) 7:32配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード